スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 admin page top↑
博多祗園山笠 2006
2006 / 07 / 15 ( Sat ) 20:17:29
いやぁ、眠たい一日です(笑)

今朝は、2時に起きて博多祗園山笠追い山を見に行ってきました。

現地に到着したのは4時頃。
混んでいるとは聞いてましたが、本当に凄い人です。
一番の見せ場(?)の櫛田神社前には、とてもじゃないけど辿り着けない。
というわけで、私たちは最初のカーブにあたる萬行寺前で見ることにしました。

約1時間人混みの中で待つ。
一昨日具合悪くなった私には、ちょっとキツイ状態でもありましたが、江戸っ子としては祭りは血が騒ぐ(笑)
ってわけで、頑張って待ちましたよぉ。

時間が近づいてくると「10分前」「5分前」とカウントダウンが始まります。
担ぎ手としてはワクワク・ドキドキする瞬間だそうです。

「10秒前」「5秒前」・・・・「やぁっ!」

この掛け声と同時に、午前4時59分に一番山笠 恵比須流が「おいっさ、おいっさ」という掛け声と共に、櫛田神社へ駆け込んでいきます。

残念ながら、私がいるところからは、なんとなくしかその光景が見えなかったんですけど、迫力は伝わってくる。

しばらくすると、祝いめでたの歌が響き渡ります。
これでこの歌を聞くのは3回目。
思わず「なんで皆、歌詞を知ってるの?学校で習うの?」って聞いてしまいました(笑)
そしたら、習うわけではなく自然に覚えてるとか・・・。
ということは、10年後くらいには私も歌っている???(笑)
ちなみに「59分開始」という中途半端な時間なのは、この「祝いめでた」を歌う時間分だってTVで言ってました。

そして、祝いめでたが歌い終わると、再び駆け出します。

5Km先のゴールに向かってタイムを競うわけですから、1tの山を担ぎながら走ってくるのは迫力ありました。

走り去った後、数分すると再びカウントダウンが始まります。
二番山笠以降は「祝いめでた」を歌うことなく、櫛田神社内を駆け走って直ぐに外へ出てきます。
五番山笠 中洲流写真は、五番山笠 中洲流です。
櫛田入りという、櫛田神社内を回る速度は「34秒53」でした。
このタイムは、ちょうど私たちが見ていた地点に到着する頃に放送されるので、めちゃめちゃ早かった四番山笠 東流(31秒21)の時には拍手が沸いてました。

タイムを争っているのは、一番山笠から七番山笠まで。
順番は毎年変わるということで、来年は今年一番山笠だった恵比須流が七番山笠になるのだそうです。

七番山笠の後は、八番山笠 上川端通の登場です。八番山笠 上川端通これは、本来の大きさのままのもの。
その為、必ず上川端通は八番山笠になるのだそうです。
昔はこの大きさの山笠が博多の町を走ったそうなのですが、現在は電線などがある為に低めの山笠になったそうです。

さすが、この大きさの迫力は違いますねぇ。
"これぞ、男祭り"
って思わせる勢いで櫛田神社から出て、私たちの目の前のカーブを曲がります。
そして、大きいだけでなく、今回のテーマ「羅城門」の鬼の口からは煙が。

さすが、この迫力には圧倒されました。

しかし、私には1つの疑問が・・・

"どうやって、この大きさで5Kmの道のりを走るのだろう???"

だって、電線たちが邪魔で小さな山笠にしてるはずなのに、このままじゃ無理ですよね!?
不思議だと思いませんかぁ??? 疑問に感じませんかぁ???

って思っていたら、私たちが見学していた目の前で一旦停止。
その途端、ガタガタと上が縮まっていくではないですか!
ビックリ~っ!!!
あっという間に、他の山笠と同じくらいの高さになってます。


そんな八番山笠が去ってしまうと、皆さんバラバラと退散。
時間は既に5時半を過ぎていて、薄暗かった街中はすっかり朝日に照らされています。

人の熱気で暑かったのと眠いのとで、体力は消耗。
でも、朝日の照らされる街中を走りながら帰るのは、気持ちが良い。
久々に7時前にお風呂なんかに入ってしまったりして、めちゃめちゃ健康的なスタートの一日でした。

でも、さすがに眠たくなって昼寝しちゃってますが(笑)

いつか櫛田神社内で見てみたいな。
家に着いてから録画したTVを見たら、やっぱり迫力は全然違うっぽい。
なにしろ、TVですら伝わってくるのですから。


祭りって、地方ごとの個性があって楽しいですねぇ。
行ってよかった♪

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記




日記 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<福岡の景色 * HOME * 早々と・・・>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://yoggy.blog20.fc2.com/tb.php/211-3126acc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。